業務内容のご案内

土木構造物点検・調査

日技の事業の発端となる橋梁点検・詳細調査を始めと、水利施設、道路付属物、河川構造物、砂防施設などの点検、詳細調査業務における現場業務を行います。
国土交通省が設置した「次世代社会インフラ用ロボット開発・導入」に参加したノウハウを活かし、ドローンによる目視検査を行っております。
また、各工種を個別に請負うことが可能です。
  • ・現地踏査     (計画資料採取、規制に伴う地元調整・看板発注)
  • ・形状調査     (形状計測、部材詳細計測、現況写真撮影)
  • ・変状調査     (変状採取、写真撮影)
  • ・コンクリート試験 (鉄筋探査、コア採取、はつり調査、復旧作業)


現地踏査では、計画書の作成が行える資料や、交通規制を行う場合の申請書類に必要な現地状況の把握を行います。
交通規制の申請書類に先立ち、看板設置に伴う地元住民さまへの承諾、調整を行います。